競馬予想は株式会社エイコウにおまかせください。

エイコウニュース
2019年03月17日

5馬身差圧勝でGII連勝

阪神大賞典は、戸崎圭太騎手騎乗の1番人気シャケトラがタイムは3分6秒5でAJCCからGII連勝。前走は7番人気でのVだったが、今回は堂々1番人気に応えて、天皇賞・春(4月28日、京都競馬場、GI、芝3200メートル)の優先出走権を獲得した。5馬身差の2着に好位から伸びたカフジプリンス(6番人気)、さらに2馬身半差遅れた3着にはサイモンラムセスとの激しいハナ争いを2周目3コーナーまで繰り広げて逃げ粘ったロードヴァンドール(10番人気)。

2019年03月17日

新人・団野騎手が初勝利

3月デビューの団野大成騎手(18)=栗東・斉藤崇史厩舎=は17日、阪神12Rで4番人気タガノジーニアスに騎乗しJRA初勝利を挙げた。通算15戦目での勝利で、今年デビューした新人では斎藤、亀田両騎手に続く3人目となった。

2019年03月17日

10番人気のエメラルファイトが重賞初制覇

スプリングSはエメラルファイトが単勝10番人気の低評価に反発して、見事に重賞初制覇。皐月賞(4月14日、中山)の優先出走権を手に入れた。2着はファンタジスト3着はディキシーナイト

2019年03月17日

新人の亀田温心騎手が初勝利

新人の亀田温心(はーと)騎手(18=北出)が中京7Rのグランドガールで逃げ切り、デビュー15戦目でJRA初勝利を飾った。

2019年03月17日

コントラチェック姉妹制覇で重賞初

フラワーCは丸山騎乗で2番人気のコントラチェックが悠々と逃げ切って重賞初勝利。2014年のバウンスシャッセに続く姉妹制覇を成し遂げた。2馬身半差の2着が1番人気のエールヴォアだった。

2019年03月11日

ダノンプレミアム重賞4勝目

金鯱賞は2番人気、川田将雅騎乗、ダノンプレミアム(牡4・栗東・中内田充正)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にリスグラシュー(牝5・栗東・矢作芳人)、3着に1番人気のエアウィンザー(牡5・栗東・角居勝彦)が入った。勝ちタイムは2:00.1(稍重)。

2019年03月11日

2頭同時に重賞初制覇

フィリーズレビューは、インを突いて伸びた坂井瑠星騎手騎乗の12番人気ノーワンと真ん中から伸びた秋山真一郎騎手騎乗の3番人気プールヴィルが激戦となった直線でハナ面をそろえてゴール。写真判定の末、1着同着となりともに重賞初制覇を飾った。タイムは1分22秒0(稍重)。2頭から半馬身差遅れた3着には6番人気のジュランビルが入った。

2019年03月11日

藤井勘一郎がJRA初勝利

韓国やオーストラリアなど13か国で騎乗経験があり今年JRAの新規免許を取得した“逆輸入騎手”藤井勘一郎(35)が9日、阪神競馬5R新馬戦(ダート1800メートル)で14番人気シュッドヴァデル(牡3・友道)に騎乗し1着となりJRA初勝利を挙げた。

お電話でのお問い合わせはコチラから
  • 気象庁
  • ジャパンネット銀行
  • 楽天銀行
  • Club A-PAT
  • IPAT

ページ先頭へ